• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H08120038408.mp4

12日午後、別府市の城島高原パークでジェットコースターの点検中、男性職員2人がコースターにはねられ、1人が死亡しました。12日午後3時半頃、別府市の遊園地「城島高原パーク」で木製コースター「ジュピター」のレールの点検作業をしていた男性職員2人が、コースターにはねられました。この事故で、メンテナンス会社の社員で大分市中戸次の大久保崇さん(44)が死亡しました。また城島高原パークの運営会社の職員(45)もけがをして、病院で治療を受けています。城島高原パークによりますと、事故当時、2人は先月導入した新型車両を、2両編成にして走らせるための準備と点検を進めていて、客を乗せずに試運転してきた車両にはねられたとみられています。城島高原パークによりますと、13日以降、施設は営業しますが、ジュピターに関しては運転再開の目途はたっていないということです、。