• いまドキ!
  • 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H08120046124.mp4

大分市で12日子どもたちが森の中に隠された言葉を探索する「冒険マラソン」に挑戦しました。この「冒険マラソン」は子どもたちに夏休みの思い出を作ってもらおうと開かれ、小学2年生までの7人が参加しました。12日大分市美術館近くの森を周回するおよそ1キロのコースで行われ、子どもたちが7つの言葉を探しながらゴールを目指します。イベントを主催したのは大分市在住のヨガインストラクター水岡紗希さんです。水岡さんは去年4月、モロッコのサハラ砂漠で、7日間かけて250キロを走る過酷なレースに初挑戦し、見事完走を果たしました。スタートからおよそ1時間、厳しい暑さとなりましたが、子どもたちは全員無事に完走します。完走した記念に似顔絵入りのメダルがプレゼントされ、会場は子どもたちの笑顔と歓声に包まれました。