• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H08130038411.mp4

夏の甲子園大会、明豊は13日、福井代表の坂井高校を終盤の逆転ホームランで退け、県勢として6年ぶりに初戦を突破しました。第4試合で福井代表の坂井と対戦した明豊は、1対1で迎えた5回、ノーアウト1塁の場面で3番・濱田が右中間を破るタイムリーツーベースヒット。さらに、この回2点を加え、坂井を突き放します。その後、坂井にリードを許した明豊は8回、ツーアウト2塁で一打逆転のチャンスに濱田。土壇場でツーランホームランを放ち、試合をひっくり返します。このまま1点差を守り切った明豊が7対6で勝利し、県勢6年ぶりの初戦突破を果たしました。


2017/08/13(日)のニュース一覧