• いまドキ!
  • 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H08130046128.mp4

10年前に運航を終えた大分ホーバーフェリーの写真や部品を展示した企画展が大分市で開かれてます。大分市で開かれている企画展では、県内外のホーバーの愛好家が集めた大分ホーバーフェリーの関連資料およそ100点が展示されています。大分市と大分空港を25分で結んでいた大分ホーバーフェリーは2009年、38年の歴史に幕をおろしました。航路廃止から10年の節目となることから開かれた企画展では、解体された船体の部品などが展示され、訪れた人たちが懐かしんでいます。この企画展は大分市の九州電力大分支社で今月18日まで開かれています。