• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H09140038744.mp4

競泳男子200メートル平泳ぎで世界新記録を樹立した渡辺一平選手が13日夜、地元の津久見市で開かれた報告会に臨みました。渡辺一平選手は今年1月に開催された東京都選手権男子200メートル平泳ぎで、2分6秒67の世界新記録を樹立。7月の世界選手権では銅メダルを獲得しました。渡辺選手は昨夜、地元・津久見市で開かれた報告会に出席し、2020年の東京オリンピックでの金メダル獲得を誓いました。あす行われる愛媛国体で、渡辺選手は100メートル平泳ぎと200メートル個人メドレーに出場し、自己ベストの更新を目指します。