• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H09140042628.mp4

日田市は広報物やホームページで、著作権のあるイラストを無断で使用していたとして、権利を持つ会社におよそ56万円を支払う方針を決めました。
日田市は2015年3月から自治基本条例を解説する広報物の表紙とホームページで、著作権があるイラストを無断で使用していました。今年4月にイラストを管理している京都市の会社から指摘があり、発覚しました。市の担当者はこのイラストをインターネットで見つけ、「著作権フリーの素材だと認識して使った」と話しているということです。市はイラストの管理会社から請求された使用料と遅延金あわせておよそ56万円を支払う方針を決め、9月19日の市議会本会議に追加議案として提出します。市は再発防止として今後、インターネット上からイラスト素材をダウンロードすることを控えるよう全職員に指示しました。