• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H11090043236.mp4

9日から秋の全国火災予防運動が始まりました。大分市では園児が防火パレードをして「火の用心」を呼びかけました。この防火パレードは秋の全国火災予防運動にあわせて大分市消防局などが毎年実施しています。9日は市内の幼稚園と保育園の園児およそ500人が参加しました。参加者は1日消防局長の合図のあと若草公園を出発し市内中心部を歩きながら拍子木や太鼓を叩いて火災予防を呼びかけました。大分市では今年に入ってきのうまでに91件の火災が発生していて大分市消防局は各家庭に火災報知器と消火器の設置を呼び掛けています。