• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H11100043250.mp4

青森のねぷたが10日夜日田市内を練り歩きました。去年7月の豪雨で被災した日田市民に元気と希望の光を届けようと今年も青森県から「弘前ねぷた」が千年あかりの開催に合わせてやってきました。今夜は魔除けの神様を題材にした高さ5・7メートルもある大きなねぷたや扇の形をしたねぷたなど大小あわせて4基が市内を練り歩きました。豪雨で甚大な被害を受けた大鶴地区の児童が自ら色付けをしたランタンを携えてねぷたの行列に加わりました。