• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H11110043251.mp4

長時間労働などの解消に向けて県は11日から3日間、労働や雇用に関する集中相談を受け付けています。県は11月の過労死防止月間に合わせて11日から13日まで「集中労働相談会」を開催しています。県庁7階の県労政・相談情報センターでは、職員が電話や面接による相談に対応しています。県によりますと、昨年度の相談件数は1636件にのぼり、年々増加しています。内訳は労働時間や残業代の未払いに関するものが多く、最近は人手不足によって仕事を辞めさせてくれないといった相談も増えているということです。相談会は11日午後6時まで、12日と13日は午前8時半から午後8時まで開催されます。電話相談は097‐532‐3040で受け付けています