• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H12050043487.mp4

7日から始まる日米共同訓練を前に、3日夜、アメリカ海兵隊の本隊およそ200人が日出生台演習場に到着しました。3日午後9時ごろ、日米共同訓練に参加するアメリカ海兵隊の本隊、およそ200人がバスに乗って日出生台演習場に入りました。今月2日には先発隊20人あまりが到着しているほか、4日朝までに物資も運び込まれたということです。日米共同訓練は今月7日から19日まで実施されます。日出生台演習場では2日間で最大4機のオスプレイが飛行する計画で、12日には夜間の飛行訓練も予定されています。