• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H12070039607.mp4

保育士を目指す短大生が、子どもたちを招待して歌やダンスを披露するイベントが開催されました。このイベントは、ひと足早いクリスマスプレゼントを届けようと、別府溝部学園短期大学の幼児教育学科が毎年、開催しています。7日は、大分市内の幼稚園や保育園などからおよそ1000人が招待されました。出演したのは保育士を目指す短大生で、童話「おやゆび姫」をアレンジしたミュージカルのほか、歌やダンスを披露しました。子どもたちは手拍子したり、一緒に踊ったりして楽しんでいました。大学は「こうした活動を通して、子どもの感性に気づくことができる指導者になってほしい」と期待を寄せていました。