OBS

2月24日の放送内容

2019/02/24  |  放送内容

本日のゲストは、清末典子さんと、吉元栄治さん。
おおいた演劇の会のお二方です。

まずは1月の「日本劇作家大会」お疲れ様でした!
朗読劇やシンポジウムなどが開催され、とても面白かったです。

photo

そして次なる照準は、夏の舞台。
清末さん書き下ろしの朗読劇「蝉なきやまず~大分の空襲より~」がことしも上演されるのです。
この「蝉なきやまず…」は、もともとは高校生のワークショップのために書いたものでした。
戦争の話は数あれど、地元で起こった空襲をお芝居にしたものはないのではないか…
大分での激しい空襲を知ることは大切なことではないか…
何かを感じた清末さんはひといきに筆を進め、3日で作品は完成しました。

その後「蝉なきやまず…」は、おおいた演劇の会でも上演することとなり、2010年の初演以来回を重ね、ことしは10年めの記念の公演となります。

昨年の公演は大分市の中心部、大手公園で上演されました。
真夏の夕方の野外劇、空襲で焼け残った大きな蘇鉄の前で、本当に大分で起こった空襲と戦争に翻弄される人々を表現しました。
子役から大人まで、心に迫るお芝居でした。
ミチコも観劇させていただいたのです。
大分市中心部にありながら、真夏の夕方でありながら、上演中の大手公園は不思議な静寂に包まれていました。

ことしも新しい仲間を集い、8月に上演します。
子役から大人まで現在募集中。
詳しいお問い合わせは、吉元栄治さん 090-8668-9836 まで。
おおいた演劇の会のホームページはこちらです。
http://oitaengeki.syoutikubai.com/

お二方のリクエストは、「夏目友人帳」というアニメ映画から、「remember」。
清末典子さんと吉元栄治さん、ご出演ありがとうございました。
それではまた来週、お相手はミチコでした。