OBS

海原 みどり

第20回なしか!祭

2015/04/15  |  海原みどり

4月12日(日)、九重町の八鹿酒造で恒例の「なしか!祭」が開催されました。
祭り会場から、毎年、OBSラジオの人気番組「夕方なしか」を公開生放送していますが、今年は第20回の節目のお祭りということで、私も出演させていただくことに・・・・・

photo

大分駅 8:19発 久大本線 特急ゆふ2号は、「なしか!祭」に向かう人でいっぱい。
車内では、「夕方なしか」パーソナリティ、コピーライターの吉田寛さんの楽しいトークで、早くも大盛り上がり。

photo

この日は、JR九州さんの粋なはからいで、恵良駅に特急列車が停車します。
外観は、白壁とナマコ壁、酒蔵風の素敵な駅舎で、併設された先哲資料館では昔の酒造りの器具なども展示していて興味深かったです。

photo

駅から歩いて1分で、八鹿酒造に到着。
会場では、お酒や焼酎の試飲販売はもちろん、酒蔵を開放しての「お父さんのためのなしかバー」がオープン。
また、食のコーナーでは「なしか鍋」(とっても美味しかった!!)や「やまめの塩焼き」(いつも長蛇の列)、「手羽先揚げ」などを格安で販売。
昔の遊びのコーナーでは、多くの親子連れが竹馬やパッチン、竹とんぼなどの懐かしい遊びに興じていました。

photo

ステージでは、午後1時から「夕方なしか」の公開生放送。
恒例の生なしか大会は、ユニークな作品続出。
会場は爆笑の渦に包まれます。
進行の吉田寛さん、アフリカンサファリの獣医 神田岳委さんの息もぴったりです。

photo

私の衣装も、気になりますよね?
アさて、アさて、アさてさてさてさて、さては・・・・・・・

photo

「なしか!祭」20回をお祝いしての「南京玉すだれ」の余興も会場のお客様のご協力で、大いに盛り上がり、ほっと一息。

八鹿酒造の麻生益直社長もにっこり。
4,000人を超える皆さんが来場して、笑顔の輪が大きく広がったお祭りでした。
まさに、<笑う門には、福来る>ですね!

過去の日記