OBS

大分市おやじネットワーク!

2011/06/11  |  番組内容

今週のゲストは『大分市おやじネットワーク』の代表世話役、一万田正彦さんでした。

201105191115001

 

大分市おやじネットワークは大分市内の『おやじの会』同士の横のつながりで情報交換したり交流したりする場を設けようと平成19年に発足した会です。

おやじの会は小・中学校の校区単位地域で子どもたちに父親として何が出来るのかを考えながら働きかけている団体です。私の子どもの頃はありませんでしたが、ここ10年くらいで全国的に増えてきたそうです。

その背景には共働きの夫婦が増えるなどライフスタイルの変化などがあるようです。

 

おやじの会の活動内容はその団体ごとに様々ですが、

主なものとしては、親子キャンプ、田植え、学校の校内の整備や草刈りやパトロールなどがあります。

お父さんがテントを立てたり、ごはんを炊いたりと活躍する姿をみて尊敬や憧れの気持ちを子どもたちが抱くきっかけになりそうです☆

 

職業人である父親は家庭と職場の往復だけで地域に仲間や友達がいない方が多いそうですが、

おやじの会を通じて他職種の人との交流が深まる面白さもあるそうです。

 

そのおやじの会同士の情報交換をする大分市おやじネットワークでは

リーダー研修会やおやじの会合同キャンプ、大分おやじ座談会といった活動をされています。

 

一万田さんの今後の願いは、おやじの会の活動が今後地域にとって当たり前になっていくことだそうです。

自分たちの地域は自分たちで守るという気持ちがそれぞれの地域で生まれるとより活性化するのではと

おっしゃっていました。