OBS

大分東明高校駅伝部の難波祐樹コーチ

2013/12/07  |  番組内容

きょうのゲストとは大分東明高校駅伝部の難波祐樹コーチでした。

難波さんは11月3日に開かれたパリ駅伝に日本代表として出場し、1区で区間賞を獲得。日本チームの優勝に貢献されました。

DSC_1249

 

もともと日本で発祥した駅伝ですが、今は世界各国に広まっているそうです。

パリ駅伝はことし初めての開催。市民ランナーも数多く、全部で200チームが出場しました。パリ市庁舎前をスタートし、ルーブル美術館を折り返すというパリの美しい景観も楽しめるコースだったそうです。

難波さんにとって日の丸をつけて走ったのは初めての経験だったのでとてもありがたかったと話していました。

 

今月22日には大分東明高校駅伝部は京都での全国大会に出場します。高校駅伝は3年間しかないので自分たちの持っている力を全て出し切ってほしいと話していました。