OBS

イクメン!(2)

2010/12/04  |  番組内容

今週も先週に引き続き、大分市男女共同参画推進室の篠原俊幸さんをゲストにお招きしました。

篠原さんはお子さんが生後6ヶ月の時に1ヶ月間の育児休暇をとった「イクメン」の一人です。

 

今週は大分県の男性における育児休暇の現状について伺いました。

大分県は男性の育児にかける1日の平均時間が36分と全国ワースト1だそうです。

篠原さんによると大分は長時間労働日本一の県!

そのため育児にかける時間が短くなるのでは?ということです。

 

ちなみに全国的にみても男性の育児休暇取得率は1%程度とのこと。

大分のみならずやはりまだ男性の育児休暇は浸透していないのが現状。

 

ただ、働きやすい環境を作ることで・・・

“社員のモチベーションが上がる→企業の業績がよくなる→日本全体の景気がよくなる”など、育児休暇は個人だけでなく、会社や社会にとってもメリットになることも考えらるそうです。

 

自分の子どもを自分の手で育てられる期間は短いので男性のみなさんにも育児休暇をとっていただきたい、そしてそのために周りの人もぜひサポートしてほしいと篠原さんは話していました☆