OBS

ENGAWA cafe frog eye 有松一郎さん

2015/08/29  |  番組内容

8月29日(土)のゲストは、大分市でENGAWA cafe frog eyeを経営されている有松一郎(ありまついちろう)さんでした。

 

IMG_8722

 

大分市顕徳町にあるfrog eyeは2013年7月にオープンし、現在は11時30分~15時までの営業時間でランチメニューを中心に提供しています。

 

有松さんは普段、カフェ経営の他にも、大分市PTA連合会顧問やヒーローズアトラクションクリエイティブの後援会会長としても活動されています。

 

このカフェ、実は自動車の修理工場だった場所を利用しており、今もその雰囲気が残った内装になっています。天井が高く広々とした空間になっていて、なんと店内には有松さんの車も置いているそうです。お店の名前「フロッグアイ」もこの車の名前からきています!

 

また店内の棚には有松さんがこれまで収集されてきたフィギュアなどのコレクションが並べられています。

 

お店に行ったことがある廣道さん曰く、とても落ち着く空間で、ついつい長居してしまう雰囲気なんだそう…。

 

以前は違うお仕事をされていた有松さん。人が集まる場所を作りたい、また

お年寄りや子育て世代の方々が気軽にこられるような場所を作りたいと考え、カフェの経営を始めたそうです。

 

有松さん、これからも様々な方に素敵な場所を提供して下さい♪

 

お店のお問い合わせ先は097-532-8355です。