OBS

津久見市観光協会 河野由芽さん

2015/08/22  |  番組内容

イルカ島につくみん公園など魅力たっぷりの津久見ですが、もう一つ!津久見を代表する”食べ物”と言えば…ひゅうが丼ですよね!

 

今週はそんなひゅうが丼が美味しい津久見市から、

津久見市観光協会河野由芽(かわのゆめ)さんにお越しいただきました。

 

IMG_9529

 

津久見では現在、「津久見ひゅうが丼キャンペーン」が行われています。

 

マグロの切り身を醤油ベースのごまだれと混ぜ、ご飯の上に載せていただくひゅうが丼、もともと保戸島のマグロ漁の漁師が、過酷な漁の合間に素早く栄養のあるものを食べられるようにと作られたものだそうです。

 

今回のキャンペーンでは、参加店舗でひゅうが丼を食べてスタンプを1つと、

プレゼント企画参加店舗で500円以上のお買い物をしてスタンプを1つ、

合計2個のスタンプを集めると、津久見の特産品など豪華プレゼントが当たる企画に応募できます!

 

今回参加店舗は9店舗ありますが、まぐろの切り方や食べ方など、それぞれの店舗によってひゅうが丼に個性があるそうです。

一つの店舗だけではなく、色々な店舗のひゅうが丼を食べてみるのもいいですね♪

 

「津久見ひゅうが丼キャンペーン」は9月30日(水)まで行われています!

キャンぺーンのパンフレットやプレゼント応募用のはがきは、キャンペーン参加店舗や津久見駅の中にある津久見市観光協会で入手できます。

 

プレゼントの詳しい内容やキャンペーンについては

津久見市観光協会のホームページをご覧ください。