OBS

「服は着る薬」鶴丸礼子さん

2015/09/19  |  番組内容

今週は服飾デザイナーの鶴丸礼子さんをゲストにお送りしました。

 

IMG_5403

 

鶴丸さんは、大分市府内町のアトリエ「服は着る薬」を構え、ブライダル衣装や着物のリメイク、また高齢者や障がい者のための衣服を制作されています。

 

鶴丸さんが作る服は、体の46か所のサイズを測る鶴丸製図法で作られていて、その人の体にぴったりフィットします!

 

また鶴丸さんは先日、フィンランドで行われた第36回注文洋服業者連盟・フィンランド世界大会に出場されました。

鶴丸さんがその際制作された服がこちらです!

 

image 

(鶴丸さんのHPより)

 

着物の帯や喪服などでできたこちらの服は、和の雰囲気がありつつ形はどこか洋風。 表の鶴、黒い袖と襟がかっこいいですよね(*^_^*)

海外の方々からも高評価だったようです!

 

鶴丸さんは今後、全ての人が”着る喜び”を感じられるよう、高齢者や障がい者の方のためにも医学的なことを考えた服作りをしていきたいとおっしゃっていました。