OBS

OBS冨松明菜です

2016/07/02  |  番組内容

7月2日(土)は、廣道さんと冨松の二人でお送りしました。入社して3か月。私・冨松の事をより知ってもらおうという事で、新企画「教えてあっきーな」をお送りしました。

前半では、私・冨松の出身地、鹿児島の話で盛り上がりました。廣道さんいわく【鹿児島=桜島=火山灰】というイメージが強く、桜島の噴火を心配されました。鹿児島県民にとって桜島の噴火は、切っても切り離せない身近な存在でもあるのです。

後半では、アナウンサーになったきっかけから趣味の話まで広がりました。

小学生の時は国語の授業である音読が大嫌いだったのが、中学時代に経験した朗読をきっかけに表現する魅力にひかれたことを告白。

なんと、廣道さんも小学生時代の音読が苦手だと知り、お互いの共通点も発見できました。

 

また、趣味であるマンガを描くことに廣道さんは驚きの表情を見せつつ、何となくヒキ気味でした。廣道さんから「あっきーなの意外な部分を見ることが出来た」を終始話しておりました…。

 

DSC_0703