OBS

声優の梶原信也さん

2016/07/16  |  番組内容

7月16日(土)は、声優の梶原信也さんを迎えてお送りしました。

梶原さんは大分県日田市出身で、現在は東京にある株式会社アクロス エンタテインメントに所属しています。
実は私と梶原くんは同級生で学生時代から親交があります。今回、この番組のために東京から大分まで来ていただいたのです…。

番組前半では声優の仕事について詳しく話を聞きました。声優の仕事はアニメーションや洋画の吹き替えに限らず、ナレーションの仕事や朗読劇など多岐にわたります。事務所の大先輩にはなんと山寺 宏一さんやバラエティ番組でも大活躍の金田朋子さんがいらっしゃいます。山寺さんの謙虚な姿勢も間直で見て「素敵な先輩に囲まれて常に勉強になる」と話す梶原さん。

 

どんなにいい声だったとしても「表現・演技」が大前提にある声優。もともと、梶原さんは演技には自信がなかったようです。学生時代、放送部に所属してそこで癖をつけてしまい悩んだ時期もあったのだとか。今では、この経験も武器に変えて日々精進していると言います。

後半では、梶原さんがリクエストした奥華子さんについて。奥さんのライブに行った際、「声優を目指して頑張っています」という事を伝えると、奥さんから「夢に向かって頑張ってね」とCDに書いてくださり、今でもそのCDを大事に持っているそうです。この経験を経て梶原さんは「色んな人に夢を持ってもらいたい」と語っていただきました。

梶原さんのお話は次回7月23日にも放送されます。

 

DSC_0722