OBS

マスターズ重量挙げ世界2位の関野さん

2011/02/19  |  番組内容

201102031022000

去年ポーランドで開催された、重量挙げの「2010IWF世界マスターズ選手権」の70~74歳の62キロ級で準優勝された日田市在住の関野武さんをゲストにお招きしました。

関野さんは現在71歳。さすが鍛えているだけあって声にも張りがありパワーが溢れていました。

重量挙げには下にあるバーベルを一気に頭の上に持ち上げるスナッチと一回鎖骨の前辺りでバーベルを抱えた状態から頭の上に持ち上げるジャークという種目2種類があり、その合計の記録で順位が決まります。

関野さんのベスト記録は62キロ級でスナッチが55キロ、ジャークが63キロです!

よく、「ぎっくり腰になったり膝を痛めたりしませんか?」と聞かれるそうですが、日ごろは軽いものを持ち上げる練習を積み重ね、本番前に初めて重いものを持つようにしているそうです。

関野さんが重量挙げを始めたのは44歳ごろ。段々体力が落ちてきたことなどから始めてみようと思ったそうです。やればやるほど結果が残ることが楽しくて今日まで続けているそうです。

関野さんのモットーは『健康第一!』やはり何をするにも健康でないといけません。

20キロのシャフトが持てなくなるまでは現役でいたいとのことです。

去年の大会では優勝者との差がたった2キロだったんです。わずかな差です。

次回こそは優勝をねらいたいと話してらっしゃいました(^ー^)!

やはりいつまでも何かに挑戦しつづけることが元気の秘訣なのかもしれませんね☆