OBS

5月9日 放送

2021/05/09  |  ブログ

今週のゲストは39回生の山村飛鳥さんでした。

子供のころ始めたラグビー。

ある先輩の姿を見て、雄城台高校のラグビー部に入りたいと思ったそうです。

 

卒業後は奈良の大学でさらに続けます。

全国の強豪校から集まってきた仲間たちと一緒にラグビー中心の毎日だったとか。

現在は日本製鉄(株)九州製鉄所大分地区のチームで約40人の部員と共にラグビーを続けています。

 

大学卒業後、ワーキングホリデーでニュージーランドへ。

そこでは「失敗を恐れずに挑戦すること。恐れて何もしないことの方がよくない。」ということを教わったそうです。

 

最後に「挨拶は強み。社会人になっても大切なこと。雄城坂での挨拶はきっとこれからの自信につながる」とメッセージを送ってくれました。

 

39回生山村飛鳥さん2

5月2日 放送

2021/05/02  |  ブログ

今週のゲストは、大分舞鶴高校61回生の首藤沙那さんと佐伯鶴城高校出身の河村明里さんでした。

大分バス株式会社 広告センターでお仕事をしている二人です。

首藤さんは入社4年目、河村さんは3年目。

お客さんと相談しながら仕事を進めていく中で、反響があってよかったなど喜びの声をかけてもらえると、とても嬉しいと話してくれました。

 

高校時代、河村さんは書道部。

ダンスパフォーマンスをしながら大きな作品作りにも挑戦する書道ガールだったそうです。

卒業した今でも時折当時の恩師のところへ書道の練習に行くこともあるそうです。

そして首藤さんは弓道部。凛々しい袴姿にあこがれて始めた弓道は、心を整えるのにもとてもよかったそうです。

しばらく忙しくてできませんでしたが、最近また始めたそうです。

 

最後に河村さんから「コロナ禍で大変なことも多いと思うが、今の高校生活で楽しいことを見つけて。」

首藤さんから「同じ年の人がこんなにたくさん集まって過ごせるのは今だけ。この時期を楽しんで。」

とメッセージをいただきました。

 

大分バス河村さん首藤さん2

4月25日 放送

2021/04/25  |  ブログ

今週のゲストは、日本文理大学付属高等学校出身の池田宏さんでした。

佐伯市上浦町の出身で、高校時代は剣道部。剣道は小学生からしていたそうです。

 

現在はメガネ・携帯から車・家まで防弾ガラスコーティングをする「青空屋(そらや)本舗」でお仕事をしています。

実際にコーティングをした携帯電話をペンで激しくたたく実演をしていただいたんですが、その強度にびっくり!

気になる方はぜひ問い合わせてみてください。

 

「ザ・マイキー」というバンドで活動もしていて、昨年12月にはライブも。

担当はベースで今年もぜひ機会を見つけてやりたいそうです。

 

そして池田さんは29歳の男の子を筆頭に10人のお子さんのお父さんでもあります。

学校行事にお弁当作りなど重なると大変なこともあるそうですが、その分楽しみや喜びも多くあるそうです。

 

最後に「好きなものを見つけて。好きなものを探すと夢に向かって進み続けられます」とメッセージを送ってくれました。

 

文理大付属池田宏さん2

4月25日 次回の放送は

2021/04/21  |  ブログ

次回のゲストは日本文理大学付属高等学校卒業の池田宏さんです。

佐伯市上浦町の出身。

在学中に佐伯高校から現在の学校名に変わったそうです。

 

お仕事や趣味の事。

そして10人いらっしゃるお子さんのお話などを伺います。

文理大付属池田宏さん1

4月18日 放送

2021/04/18  |  ブログ

今週のゲストは44回生の林田颯真さんでした。

さわやかな笑顔が印象的な林田さんはプロ独立リーグ九州アジアリーグに所属する「大分B-リングス」の選手です。

高校時代はもちろん野球部。雄城台高校を卒業後は久留米大学に進学。

大分にプロの独立リーグができることを知って、大学を中退しプロ野球の道へ進むことにしました。

野球をしたいという思いはもちろんですが、同世代の友人がプロ野球で活躍する姿も新たな一歩を踏み出すモチベーションになったそうです。

 

最後に高校生の皆さんに「色々なことに挑戦して。チャレンジする気持ちを持って」とメッセージを送ってくれました。

今は早く試合に出ることを目指して練習の日々。

グランドで活き活きと活躍する姿をみたいですね。

 

44回生林田颯真さん2

4月11日 放送

2021/04/11  |  ブログ

今週のゲストは30回生の河野吉喜さんでした。番組に登場してくれるのは3回目です。

チャーリー副委員長とは初めましてということで、パーソナルトレーナーや子供向けの体力学校のお話から。

リズムで体の動きを作っていくお話は何度聞いても興味深いです。

そしてプロ独立リーグ九州アジアリーグに所属する「大分B-リングス」のトレーナとしての活動がスタートしたお話も。

足を鍛える。足を速くするということは選手の魅力をアップすることにもつながっていきます。

 

多くの選手を見る中になんと、同窓生44回生の林田颯真選手がいたということで今回一緒に来てくれました。

林田さんはチームの練習着を、河野さんはチームカラーのネクタイをしてくれています!

 

次回は林田選手をゲストに迎えてお話を伺います。

 

30回生河野吉喜さん2

4月4日 放送

2021/04/04  |  ブログ

今週のゲストは稗田定臣さんでした。大分市の西寒多神社で権禰宜をされています。

臼杵にある実家が神社なことも神職を志したきっかけの一つだそうです。

神社にある宝物を扱うために学芸員としての資格も。また臼杵神社の宮司と合わせて、近隣のお宮もいくつか担当をされているそうです。

これから、見ごろを迎える西寒多神社の藤の花。

順調に育っているそうで、今年はライトアップも計画中だそうです。

 

学生時代水泳部だった稗田さん。3年生の時に高校のチームで優勝できたことが何よりの思い出。

そして、その記念に当時の監督にみんなでサプライズを仕掛けたことも。

その先生から久しぶりに連絡があって、話を聞くと先生は今雄城台高校で水泳部の指導をされているということでした。

同じころにオギデンへの依頼もあって、雄城台高校と不思議な縁を感じたそうです。

 

最後に「今を楽しんで。もし楽しめてない人がいたら、楽しんでいる人を見てケラケラ笑ってみて」とメッセージを送ってくれました。

 

臼杵高校稗田定臣さん2

3月28日放送

2021/03/28  |  ブログ

今週のゲストは岩尾信之さんでした。大分市にある結婚式場ヴァンレーヴ大分フォレストテラスでお仕事をされています。

式場内で様々なお仕事を経験し今は見学に来てくれた方に式場の詳しい案内などをしています。

自慢の一つはお料理。旬の食材使ったものや、結婚される方の思い出の食材を使ったものなど工夫をされているそうです。

 

高校時代はサッカー部だった岩尾さん。

在学時代に高校名が変わるという大きな出来事がありました。新入生の制服が新しくなったり、新校名としての1回生になったり…めったにない体験だったそうです。

 

最後に「自身で誇れることを見つけて。それをやり抜いてほしい」とメッセージを送ってくれました。

 

楊志館岩尾信之さん2

3月21日 放送

2021/03/21  |  ブログ

今週のゲストは大分大学医学部を卒業したばかりの渡辺景さんでした。

4月から大阪で医師としての生活がスタートします。

昔からお医者さんになりたかったのか伺うと、医学部を目指したのは高3の冬、センター試験直前だったそうです。

実はあまり勉強に身が入らない時期が続いたそうですが、人の役に立てる仕事をしたいなど将来の事に思いを巡らせて受験を決めたそうです。

医学部を目指すことを決めて、家族からのサポートもたくさんあったそうです。

ちなみにお父様は雄城台高校の4回生。

1年間の浪人生活の後、医学部に合格。

大学時代は軽音部に所属し、キーボードやギターなどを演奏していました。

「1年時、あまり勉強をしないこともあった。

3年になって自分の目標を決めた時にもっと早くから頑張っていればという後悔も。

周りの人の言うことを素直に聞き入れることも大切。

より多くの選択肢がひろがります。」とメッセージを送ってくれました。

 

新たな生活のスタート。

新しい目標に向かってがんばってくださいね。

 

大分上野ヶ丘64期生渡辺景さん2

3月21日 次回の放送は

2021/03/18  |  ブログ

次回のゲストは大分上野丘高校64期生の渡辺景さんです。

この春、大分大学医学部を卒業し、大阪で医師として生活がスタートします。

高校生活や大学生活の事、医師としてのこれからのことなどを伺います。

 

大分上野ヶ丘64期生渡辺景さん1

1 / 3412345...102030...最後 »